私的ガンアクション映画批評


肉体と肉体のぶつかり合い、それがアクション映画だと思っています。

最近のアクション映画はすごくかっこよくて、
よりリアルなファイト、よりリアルな戦闘の再現を目指しています。

最近は西部劇とかマフィア映画にはまりつつある私は、
ガンアクションについて、興味を持ち始めました。

なんかのムック本でこのガンアクション映画がいい!!みたいなのがあって、
それを見てから、またガンアクションに注意して映画を見直したりしています。

最近、見直したのはデニーロとアルパチーノが主演で話題になった「ヒート」
これ、結構前に見たんですが、そんときはあんまり記憶に残らなかったんですが、
最近もう一回見てみると、これがまためっちゃいい映画。
てか、かっこいい映画なんですよね。

題名がヒートっていう普通のタイトルだから、
なんとなく、置き去りにされがちですが、
実は名作なのかもしれない映画なのです。

で、この映画、悪のボスのデニーロと刑事のアルパチーノの戦いを描いているんですが、
注目したいのが後半の銀行強盗のシーン。

銀行強盗グループと警察とのガンファイトが繰り広げられるんですが、
かっこいいのが、ヴァルキルマー演じる、銀行強盗の一人のガンアクション。

マガジンの装填からまた撃ち続ける感じが異常にかっこいいわけです。

これはぜひ見てみてください!

私的アクション映画批評


私は映画が好きで、
特にアクション映画が好きです。

アクション映画って特になんにも考えなくて見れるから楽でいいです。
最近はやたら難しいアクション映画も多くなってきてるけれども…

アクション映画といえば私はジャッキーです。

ブルースリーが好きな人は多いかもしれませんが、
ジャッキーのアクションって面白いから好きです。

ジャッキーのアクション界にもたらした功名は、
家具などの道具を使ったアクションと、
格闘能力のない一般人を使ったアクション。

とくに後者は見ていて面白い。
女性や子供を使って敵を倒していく様は不謹慎ではありますが、
面白く、老若男女だれが見ても楽しめるアクションなのではないでしょうか。

ジャッキーはそういう意味ではアクション界のポップスターなのだと思います。

そんなジャッキーと双璧を成すのがサモハンキンポー。
そう。我らがサモハンです。

サモハンとジャッキーは互いに個性が強すぎて、
共演することはあまりありませんが、
おすすめしたいのがスパルタンX。
ユンピョウも加わった三銃士が見れます。

噂ではガチのケンカではサモハンがダントツの強いんだとか。

これからのサモハンにも頑張ってもらいたいですね。

ブルーレイをコピーする方法


ブルーレイをコピーしたい…

そういう人も多いと思います。
かくいう私もその一人です。

最近は映画をレンタルしてきた、というと大体がブルーレイのことを指します。

ブルーレイを見れるプレイヤーやテレビが当たり前になってきたことも言えますね。

で、もしコピーできるならば、
ブルーレイの特性を活かしたままコピーしたいはずです。

ネットでもいろいろとブルーレイをコピーする方法がのっていますが…
気を付けてほしいのはリッピングソフトです。

これ、ほぼ海外製なのですが、
リッピングソフトの使用は現在、日本国内では違法になってしまいます。
ただし、これにはミソがあってプロテクトの掛かっていないDVDならリッピングしても違法にはなりません。

つまりはリッピングソフトを使って、プロテクトを解除する行為が違法にあたるわけですね。

それで、そのまま調べていくと、
キャプチャーボードを使ったブルーレイコピー方法を発見!

映像をコンポーネントで出力することにより、
プロテクトを解除せず、つまり違法性がなくブルーレイの映像を録画できるわけなんです。

しかも、VHSデッキやDVDプレイヤー、ゲーム機とも繋げることができるので、
いろいろな映像を動画として録画することができます!!これはいいかもしれません!!